輸入住宅 メープルホームズ愛媛南 スタッフブログ

住まう方のライフスタイルや価値観を大切にした 夢の住まいづくりをご提案する メープルホームズ愛媛南のスタッフ日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

輸入住宅のあんなことこんなこと その1

こんにちは。 Sumaile です。


春になり、だんだんと暖かくなってきましたね。


花粉と闘う方、

これから新生活を迎える方、

そしてそろそろ家づくりをスタートされる皆様などなど


いかがお過ごしでしょうか


今回のブログから
家づくりをそろそろ始めようと思われている皆様にむけて、
輸入住宅について基本的なことから役立つ情報まで
あれこれ書いていこうと思いますので
お付き合いください。


早速、第1回目は、ずばり

『輸入住宅ってどんな住宅?』です。

はっきりとした定義みたいなものはないのですが、

海外の住まいの設計思想・デザイン、工法、部材、

間取りなどをベースとして、

日本の法規制や生活習慣に合うようにアレンジされた住宅

ということになるでしょうか。


ここでひとつ注意が必要なのは、

輸入住宅といっても
海外のスタイルをどこまで取り入れているかは
それぞれの会社で全然違うということです



MAPLEHOMESのように輸入住宅を専門に扱うところや、

設計事務所のようにお客様のご要望にお応えして
輸入住宅をモチーフにして建てるところ、

日本の住まいに近くなるようにアレンジして”海外の家みたい”につくるところ

と様々です。

これはそれぞれの会社のカタログを見てもらえばわかると思います。

カタログに掲載されている写真が海外の家を
基本と考えらているかどうかを見てみてください。


施工事例はお客様の住まい方や要望、
またコスト面のことでのアレンジしてあるのは当たり前です

基本にあるものはあくまで海外の住まいなのです。


img04_20120324152550.jpg
北仏地方の家

img26.jpg
イングランドの家

フィンランド画像
フィンランドの家


デザインも北米・北欧・南欧などそれぞれの地域ごとに特徴があり、
好みのスタイルで建てることができます。

いろいろなデザインがあることを事前に『知っておくこと』が大事です。

その中で、好きなイメージの写真やキーワードを伝えることが
満足のいくお家を建てるためのポイントになるのです。



次回は
『輸入住宅らしさを活かせるプランの特徴って?』
『輸入住宅は気密性・断熱性が高いの?』
の2本です。

お楽しみに



それでは。 Sumaile でした。


にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(業者)へ
にほんブログ村 ←よかったらクリックしてください。
スポンサーサイト

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

  1. 2012/03/24(土) 15:45:00|
  2. Sumaile
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<輸入住宅のあんなことこんなこと その2 | ホーム | 日々、勉強です!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://colombolg.blog67.fc2.com/tb.php/133-11e42352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

colom.

Author:colom.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

宇和島Y様邸新築工事 (10)
リフォーム (3)
未分類 (41)
松山市M様邸新築工事 (1)
?š? (0)
松山市M様邸 (1)
K様邸新築工事 (0)
鬼北町K様邸新築工事 (8)
トピックス (0)
宇和島市T邸新築工事 (6)
社員紹介 (1)
大洲市I邸新築工事 (2)
Sumaile (49)
MAPLEHOMES (5)
西予市 Y様邸 (10)
西予市 Y様邸2 (5)
松山市 W邸 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。